浜松商議所 日商が表彰 UIJ就職支援で成果

 浜松商工会議所はこのほど、SNSを活用したUIJターン就職の伴走型支援活動で、日本商工会議所から「事業活動表彰」を受けた。地域経済活性化に資する模範的な取り組みとして年2回表彰機会があり、今回は草加(埼玉)、各務原(岐阜)の2商議所とともに受賞した。

表彰状を受ける斉藤薫浜松商議所会頭(右)=都内
表彰状を受ける斉藤薫浜松商議所会頭(右)=都内

 浜松商議所は、2017年度に人材支援室を設置し、就職相談に対応した専用LINE(ライン)アカウントを開設して支援を強化した。約1万3千社(全国6位)の会員を持つ同商議所の職員が、日頃のネットワークを生かして積極的に企業との橋渡しを図るのが特徴。就職希望者のニーズをくみ取り、22年度末までに新卒者や若手の移住希望者ら累計700人を超える就職内定を支援した。求人票が出ていない企業につなげた事例もあるという。
 日商からは、求職者目線に立ち、地域の人手不足や人口減少問題の解決に寄与する取り組み、として評価された。
 都内で行われた表彰式で、斉藤薫浜松商議所会頭が日商の小林健会頭から表彰状を受けた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞