仕事と育児 両立できる企業は? 育休取得率を確認しよう

  現在、転職を考えていますが、将来、子供が生まれたら、育児休業を取得したいと思っています。仕事と育児を両立しやすい会社はどのように調べたらよいでしょうか。
 (20代・男性)

  出産や子育てなど、将来を見据えて今後のキャリアを検討することは、とても大切です。育児休業制度などを活用して、どのように仕事と育児を両立させるのか、具体的にイメージしながら企業研究を進めていきたいですね。
 そこで、ぜひ活用してほしいのは、厚生労働省の情報サイト「両立支援のひろば」です。子育てサポート企業であることを示す「くるみん認定」や、女性活躍を推進している事業主であることを示す「えるぼし認定」を受けている企業の情報などが掲載されています。企業の両立支援の取り組み事例や従業員の体験談などが閲覧でき、転職後の働き方を具体的にイメージする一助になるのではないでしょうか。
 また、育児・介護休業法の改正により、4月から、従業員千人超の企業は、男性労働者の育児休業などの取得状況を年1回公表することが義務付けられました。該当する企業は、インターネットなど誰でも閲覧できる方法で公表することとされていますので、気になる企業の男性の育休取得率を調べてみるのも良いかもしれません。
 (県労働雇用政策課<電054(221)2334>)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞