御前崎の男性不起訴 線路にコンクリート製のふた投げ入れ

 静岡地検浜松支部は23日までに、JR磐田駅のホームから線路にコンクリート製のふた7枚を投げ入れたとして電汽車往来危険容疑で逮捕、送検されたスリランカ国籍、御前崎市の男性(35)を不起訴処分にした。14日付。同支部は理由を明らかにしていない。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞