詐欺などの疑い 冷蔵庫の購入代金偽る 下田署

 下田署は25日、詐欺と偽造有印私文書行使の疑いで南伊豆町子浦、観光案内所職員の男(68)を逮捕した。逮捕容疑は2021年3月中旬ごろ、知人の町内の飲食店経営女性(58)から冷蔵庫の代理購入を依頼され、購入額を偽って約34万円を振り込ませてだまし取った疑い。冷蔵庫購入に際し、偽造した領収書の画像を女性の携帯電話に送信し、閲覧させた疑い。同署によると、冷蔵庫は26万円ほどだった。女性が販売業者に問い合わせる過程で発覚したという。

あなたの静岡新聞 アプリ