5団体19個人表彰 全国大会で優勝 静岡県高体連

 静岡県高体連は25日、全国選抜大会(2021~22年度)や22年度の全国総体、国体などで優勝した11競技の5団体19個人の計60人を静岡市駿河区のグランシップで表彰した。

表彰を受ける飛龍高の菊地(手前)ら=静岡市駿河区のグランシップ
表彰を受ける飛龍高の菊地(手前)ら=静岡市駿河区のグランシップ

 選手を代表し、レスリング男子フリースタイル51キロ級で選抜、総体、国体の高校3冠を達成した菊地優太(飛龍)は「優勝は監督やチームメート、保護者のおかげ。日本、世界で活躍できるよう精進していく」と述べた。ボート女子シングルスカルで選抜、総体を制した高橋莉子(浜松北)は「次のステージでも感謝と競技を楽しむ気持ちを忘れず、恩返しをしていきたい」と決意を新たにした。
 宮本宗明会長(浜松江之島高校長)は「皆さんの活躍は県民に希望とパワーを与えた。今後も誠実に努力を重ねて再び栄光をつかんで」と激励した。
 表彰された選手は次の通り。末尾は大会当時の学年。
 【21年度全国選抜】相撲男子団体 飛龍=内田京汰2、菅原悠翔2、桑原哲平2、長村晃宏2、国次晃輔1▽ボート女子シングルスカル 高橋莉子2(浜松北)▽レスリング男子フリースタイル51キロ級 菊地優太2(飛龍)
 【全国総体】競泳 男子400メートル個人メドレー 杉山大晟3(飛龍)▽ボート女子シングルスカル 高橋莉子3(浜松北)▽レスリング男子フリースタイル51キロ級 菊地優太3(飛龍)▽自転車競技男子スクラッチ 岩辺陸3(静岡北)▽同男子チームスプリント 静岡北=岩辺陸3、吉田大悟3、熊谷海飛3▽空手女子個人組手 橋本鈴江3(御殿場西)▽同女子団体組手 御殿場西=斎藤綺良理3、小川千尋3、橋本鈴江3、石原水晶2、岡田晴2、唐下七海2、本條雪華2▽同女子学校対抗得点 御殿場西
 【全国定通制体育大会】陸上男子走り高跳び カワベ・ジサム3(浜名)▽卓球女子団体 クラーク浜松=中嶋紅愛3、倉田瞳2、沢木彩音1▽自転車競技男子1キロタイムトライアル、4キロ速度競走 尾崎寿耶3(浜松工)
 【国体】陸上 少年男子B110メートル障害 浅井惺流1(東海大翔洋)▽同少年女子B100メートル 小針陽葉1(富士市立)▽同少年女子B100メートル障害 西村ほの夏1(浜松市立)▽レスリング少年男子フリースタイル51キロ級 菊地優太3(飛龍)▽同少年男子フリースタイル125キロ級 丸山政陽3(沼津城北)▽自転車競技少年男子ケイリン 熊谷海飛3(静岡北)▽同少年男子スプリント 大塚城3(星陵)▽馬術少年リレー 川村颯太1(藤枝明誠)
 【22年度全国選抜ほか】登山 ▽女子スポーツクライミング 永嶋美智華1(静岡西)▽サッカー女子 藤枝順心=菊地優杏2、中井佑姫奈3、安藤麻耶3、三宅怜3、鍵谷天3、加島希夏3、鈴木心菜3、浜野こゆき3、正野瑠菜3、浅田幸子3、山田歩美3、ンワデイル・ヴィクトリア1、辻沢亜唯2、玄蕃理恵3、下吉優衣2、青井麻衣2、高岡澪2、柘植沙羽1、曽根育美2、久保田真生2、伊藤美侑1、大川和流2、中出朱音2、藤原凛音1、永田優奈1、葛西唯衣1、植本愛実1、松山のの美1、新宮さくら1、松本琉那1

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ