29日に日本語学習発表会 ウクライナの避難学生も登壇 浜松

 浜北国際交流協会は29日午後1時半から、「外国人による日本語学習成果発表会」を浜松市浜北区の浜北文化センターで開く。
 テーマは「浜松(日本)に住んで思ったこと」。高校生や大学、専門学校の「学生の部」と「一般の部」に分かれ、アジアや欧州の各国出身の人たちが日本語で演説する。ロシアによる軍事侵攻を受け、ウクライナから浜松市内に避難している女性も学生の部で登壇する。
 問い合わせは西村功事務局長<電090(8805)8050>へ。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ