テーマ : 御前崎市

御前崎市 植田、西原選手躍動 タイムと順位歴代2位【市町対抗駅伝】

 御前崎市は、5区植田航生選手(18)=常葉大菊川高3年=と6区西原哲也選手(40)=スペラネクサス=のたすきリレーがチームを勢いづけ、歴代2位のタイムと順位を記録した。

たすきをつなぐ植田選手(左)と駆け出す西原選手=第5中継所
たすきをつなぐ植田選手(左)と駆け出す西原選手=第5中継所

 植田選手は6年連続の出場。前回大会に続く区間3位の快走で、7人を抜き去って西原選手につないだ。
 9年ぶりの出場となった西原選手。3児の父親であり、8年間はスタッフとしてチームを支えてきた。「40歳でもう一度走りたい」と数年前に決意し、仕事や育児の合間で練習を重ねてきた。順位を一つ上げ、区間4位の力走を見せた。
 植田選手は、「試合前、(西原選手と)2人で順位を上げようと話していたので、実現できてよかった」と振り返った。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む