米楽器メーカーに6億円の賠償命令 ローランド特許訴訟

 ローランドは25日、特許権が侵害されたとして2016年8月に米国電子楽器メーカー「インミュージック・ブランズ」を提訴した件について、フロリダ州南部地区連邦地方裁判所が現地時間の21日、インミュージック社による侵害を認め、損害賠償金約6億4千万円の支払いを命じる判決を下したと明らかにした。
 ローランドは、電子ドラムと電子シンバルの特許権が侵害されているとして、カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所に損害賠償請求訴訟を起こしていた。判決を受け、同社は「競争力の源泉の知的財産の侵害に対し、今後も毅然(きぜん)とした対応を行う」とのコメントを出した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ