テーマ : 御前崎市

若者の地元就職を促進 御前崎市がマニフェスト大賞優秀賞

 御前崎市はこのほど、優れた政策を立案した地方自治体や市民団体などを表彰する「第17回マニフェスト大賞」の「グッドアイデア賞」部門で優秀賞を受賞した。金融機関と連携して若者の地元就職を促進する「リターン就職応援プロジェクト」が評価された。

御前崎市に贈られた優秀賞の賞状=同市役所
御前崎市に贈られた優秀賞の賞状=同市役所

 進学に必要な教育資金を金融機関から借り入れ、大学や専門学校などを卒業後に同市に定住して就職した人を対象に、借入金の利息分を助成する。こうした制度を利用する若者に向け、専用のホームページでインターンシップ(就業体験)や説明会といった地元企業の情報を発信する。現在、学生は30人、企業は約100社が利用しているという。
 プロジェクト担当で市商工観光課の片渕孝通さん(45)は「どの自治体でも実践できる事例として評価してもらえたと思う。持続可能な地域となるよう、企業や近隣自治体とともに発展していきたい」と話した。
 同大賞への応募総数は3133件で、優秀賞は40件。県内では他に菊川市議会が議会改革を推進したとして、「躍進賞」部門で優秀賞に選ばれた。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む