追っかけわたしの特集

特集 : 御前崎市

浜岡原発重大事故を想定 広域避難の説明会始まる 御前崎市

 中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の重大事故を想定した広域避難の説明会が18日、御前崎市内で始まった。避難先の目的地になる「避難経由所」の決定を受けて昨年度も開催したが、より広く浸透させる狙いで12月まで計5回開く。

広域避難のルートなどを示した説明会=御前崎市の池新田地区センター
広域避難のルートなどを示した説明会=御前崎市の池新田地区センター

 御前崎市の避難先は重大事故が単独で発生した場合は浜松市、大規模地震と複合的に発生した場合は長野県。自家用車での避難が原則だが、不可能な住民は市内8カ所の一時集合場所からバスに乗車する。避難経由所は浜松市が浜名湖ガーデンパーク(同市西区)など4カ所、長野県は小坂田公園(塩尻市)など6カ所。到着後の避難所の振り分けは浜松市や長野県が担う。
 18日の初回は池新田地区センターで行い、市担当者は「広域避難ガイドマップ」に沿って避難ルートなどを説明した。
 説明会は事前申し込み制だが、当日参加も可能。2回目以降の日程と会場は次の通り。
 22日午後6時半~、佐倉地区センター▽29日午後6時半~、新野地区センター▽12月6日午後6時半~、文化会館▽18日午後1時半~、市民会館
 

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む