テーマ : 福祉・介護

元オペラ歌手の職員 重厚な歌声披露 葵区の福祉施設でコンサート

 静岡市葵区の介護老人福祉施設「楽寿の園」で10日、施設職員らによるコンサートが開かれた。元オペラ歌手の職員による重厚感ある歌声などが披露され、鑑賞した施設利用者から「ブラボー」と歓喜の声が上がった。

元オペラ歌手の歌声を披露する梅原さん=静岡市葵区の「楽寿の園」
元オペラ歌手の歌声を披露する梅原さん=静岡市葵区の「楽寿の園」

 コンサートにはオンライン参加も含めて約450人が集まった。両親の介護と新型コロナの影響により、昨年7月に同施設に転職した元オペラ歌手の梅原光洋さん(57)は、「帰れソレントへ」などの定番曲を歌って会場を沸かせた。
 梅原さんは「歌うことが当たり前の生活から一変し、仕事は驚きの連続。自分の歌が少しでも癒やしになればうれしい」と話した。演奏を聴いたデイサービス利用者の大石粂男(76)さんは「元プロの演奏はさすがだ」と喜んだ。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む