座禅組み 心と体整える 焼津・林叟院、絶景スポットで堪能

 焼津市坂本の林叟院は22日、高草山の笛吹段公園(同市坂本)で大座禅会を開いた。参加者は駿河湾と焼津の町並みを見渡せる絶景スポットで足を組んで、心と体を整えた。

絶景スポットで座禅する参加者=焼津市坂本の笛吹段公園
絶景スポットで座禅する参加者=焼津市坂本の笛吹段公園

 同院が開創してから550周年を記念して企画された。参加した約50人は、時折鳥のさえずりが聞こえる穏やかな雰囲気の中、足と手を組んで、心静かな時を過ごした。鈴木包一住職や藤田一照老師が座禅の考え方や正しい姿勢について話した。
 鈴木住職は参加者の眼前に広がる景色を踏まえ「このような場で550周年を記念して座禅ができるのは感慨深い」と語った。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ