テーマ : 御前崎市

釣り場ガイド 静岡県東部/中部/西部

 ■東部
 熱海 14日はソウダガツオやトウゴロウイワシ、ボラ、タカベ、ネンブツダイ。15日はソウダガツオやアイゴ、イサキ、メジナ、ネンブツダイ、スズメダイ、カンパチなど。16日はトウゴロウイワシやカンパチ、メジナ、アイゴ、オニカサゴ、小イサキ、メゴチ、ベラ、タカベが揚がった。
 ▽熱海市和田浜南町 熱海港海釣り施設・電0557(85)8600 

 伊東 伊東港周辺はサビキ釣りでイワシやアジ、コノシロ、サッパなど。青イソメを使った投げ釣りでメゴチが多く釣れた。シロギスも狙える。少しだけ水温が下がったためか、カマスの姿がちらほら見られた。今後に期待したい。
 ▽伊東市静海町 稲七つり具店・電0557(37)0177 

 沼津・船 13日午後の沼津沖船釣りは指3~4本半幅のタチウオが10匹前後。17日午前の船は2キロのマダイ。2キロ前後のイナダ。30センチ超のイトヨリ。他にヒラソウダやサバ、オオモンハタなどが揚がった。
 ▽沼津港 大翔丸・電090(4259)6786 

 ■中部
 由比漁港 15日の三保沖船釣りは0.6~1.2キロのマダイが0~2匹で船中4匹、36センチまでの大アジが2~3匹。他にイサキやサバが多数揚がった。
 ▽由比漁港 海桜丸・電090(1560)0465 

 清水・カセ 14日のクロダイ釣果は20~39センチが合計84匹。15日は20~46センチが合計74匹。
 ▽静岡市清水区松井町 原金つり船・電054(352)3065 

 静岡 14日から16日の清水周辺は50~60センチのフッコ(スズキの若魚)が2匹、300~500グラムのアオリイカ1~2匹、40~50センチのイナダ(ブリの若魚)が1~2匹。14日の用宗漁港周辺は指3~4本幅のタチウオが1~3匹。
 ▽静岡市駿河区 イシグロ中吉田店・電054(267)1496 

 焼津 10日から17日の焼津漁港周辺ではサビキ釣りで15~18センチのアジが0~15匹、15~18センチのイワシが0~10匹、18~20センチのコノシロが0~15匹。ダンゴ釣りやカゴ釣りなどで20~45センチのクロダイが0~2匹。フカセ釣りで指2~3本幅のタチウオが0~2匹。
 ▽焼津市城之腰 フィッシングショップ3海里・電054(628)8181 

 大井川港 15、16日の中瀬海岸は投げ釣りで15~30センチのイシモチが5~15匹。藤守前の海岸は16日、投げ釣りで5~20センチのシロギスが3~10匹。15、16日の港内ではウキ釣りで20~30センチのカマスが5~10匹、20~45センチのセイゴ(スズキの幼魚)が0~3匹。サビキ釣りで10~12センチのアジが3~15匹、10~12センチのコハダが10~20匹、7~15センチのメッキが2~5匹。
 ▽大井川港 村松釣具店・電054(622)2119 

 ■西部
 御前崎 15日の御前崎沖船釣りは65センチのクエが1匹。金洲で48~59センチのキメジ(キハダマグロの若魚)が0~3匹、38~47センチのシマアジが0~3匹、32~40センチのイサキが2~11匹、30~37センチのウメイロが0~3匹。14日から16日の港内では12~15センチのアジが0~40匹、20~40センチの中-大アジが0~3匹以上、指3~4本幅のタチウオが0~5匹以上、20~40センチのカマスが0~5匹以上、18~38センチのクロダイが0~5匹以上。他にイシダイやヒラメ、カワハギ、イワシ、コハダ、ヒイラギ、シマアジ。
 ▽御前崎市白羽 つり道場・電0548(63)6776 

 浜名湖・遠州灘 磐田市の海岸は12日、ルアー釣りで指3~4本幅のタチウオが合計12匹。14日もルアー釣りで指3本幅のタチウオが1匹、40センチのヒラメが1匹。15日の浜名湖沖ではジギングで40~50センチのカンパチが4匹揚がった。
 ▽浜松市中区 イシグロ高林店・電053(473)1496 

 遠州灘 16日の天竜沖船釣りはてんびん吹き流しなどで指3~5本幅のタチウオが6~16匹。他にイサキやサバなど。
 ▽湖西市新居町 わし丸・電090(7694)7195 

 釣り場の状況、釣果は天候、潮で変化します。詳細は釣具店などに問い合わせてください。釣り場の規則を守り、救命胴衣も着用しましょう。新型コロナウイルス感染対策と体調管理を徹底しましょう。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む