追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

高齢者ら300人骨密度など測定 静岡で健康福祉フェア

 静岡市駿河区の大谷・久能地区民生委員児童委員協議会は15日、健康福祉フェアを同区のシーサイド大谷公民館で開いた。高齢者ら約300人が訪れ、健康測定や認知症予防の体操を体験した。

機器を使って健康測定する参加者(左)=静岡市駿河区(写真の一部を加工しています)
機器を使って健康測定する参加者(左)=静岡市駿河区(写真の一部を加工しています)

 同地区の民生委員らが中心となって取り組む地域の見守り活動開始から10周年を記念したイベント。地域包括支援センターをはじめ、市や医療事業者などが協力した。
 参加者は機器で骨密度や脈圧などを測定し、スタッフが健康相談に応じた。レクリエーションなども用意され、住民同士が交流を深めた。
 同協議会の大石三枝子会長は「健康で助け合いできる地域づくりを今後も進めていきたい」と述べた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む