11月19日 静岡市内の電車とバス終日無料 脱炭素へ静鉄企画

 静岡鉄道(静岡市葵区)としずてつジャストライン(同区)は11月19日、二酸化炭素(CO2)排出量が少ない公共交通機関の利用を促し、脱炭素への市民意識向上を図るイベント「クールチョイス2022 in しずおか」を実施する。静鉄電車と同市内の路線バスの運賃を終日無料にする。

イベントの開催をPRする関係者ら=静岡市葵区
イベントの開催をPRする関係者ら=静岡市葵区

 電車では全15駅で乗り降りできる「1日フリー乗車券」を配布する。バスは乗車券不要とする。駿府城公園(同区)をはじめ、市内各地で環境啓発イベントを展開し、にぎわい創出も図る。
 当日の乗降客数や移動距離、交通量のデータを収集し、CO2削減効果などを分析する。静岡鉄道の川井敏行社長は「鉄道とバスが脱炭素に有効な乗り物であることを周知し、交通インフラから環境インフラへと転換していく」と述べた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ