傘と富士山と茶畑 心晴れやか♪ 大淵笹場でアンブレラスカイ

 富士青年会議所(JC、稲葉大輝理事長)は11月5日まで、色とりどりの傘で茶畑と富士山の景勝地「大淵笹場」(富士市大淵)を彩る取り組み「フジアンブレラスカイ」を行っている。

富士山と茶畑を背に飾られた色とりどりの傘=富士市の大淵笹場
富士山と茶畑を背に飾られた色とりどりの傘=富士市の大淵笹場

 青や赤、黄色などカラフルな約170本のビニール傘が雄大な富士山と緑色の茶畑を背に飾られている。訪れた人たちはカメラやスマートフォンを手に、写真撮影を楽しんでいた。
 同JCの創立65周年を記念して実施した。企画を担当した杉沢大地さん(33)は「気持ちが沈んでいる人たちに、上を向いてもらいたい」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ