浜松市 幸福度1位 財政や健康、高評価 22年版政令市ランキング

 浜松市はこのほど、シンクタンクの日本総合研究所(東京都)がまとめた全20政令指定都市の2022年版幸福度ランキングで、同市が1位になったと発表した。2年に1度の公表で、同市の首位は18年版以来2度目。ランキングは人口増加率や1人当たりの市民所得といった七つの基本指標に、健康、文化、仕事、生活、教育の5分野の各種指標を加えて順位を決めた。

浜松市役所
浜松市役所

 浜松市は「財政健全度」と「勤労者世帯可処分所得」でいずれも3位に入るなど、基本指標は総合3位となった。5分野では要介護等認定率や1人暮らし高齢者率などで高評価を獲得して健康、生活分野がいずれも2位。一方、教育は大学進学率の低さなどが響き、11位にとどまった。
 他の都市の主な順位は2位が川崎市、3位がさいたま市。静岡市は7位だった。
 浜松市企画課の担当者は「市が力を入れている健全な財政運営や健康増進の分野をはじめ、全体的に高い評価を得ることができた」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ