台風に負けず ソバの花見頃に 静岡「オクシズ」の大川地区

 静岡市葵区の大川地区でソバの花が見頃となった。地区の各所で純白の小花がそよ風に揺れる光景が見られ、同市中山間地域「オクシズ」に秋の訪れを告げている。

台風の大雨にも負けず多くの花を咲かせた在来ソバ=4日、静岡市葵区坂ノ上
台風の大雨にも負けず多くの花を咲かせた在来ソバ=4日、静岡市葵区坂ノ上

 地元のソバ愛好家でつくる「100年そばの会」(牧野力雄会長)が管理する同区坂ノ上の畑でも4日、在来種のソバが今が盛りと多くの花を咲かせ、地元住民を喜ばせた。
 藁科川が流れる同地区でも、台風15号の大雨で県道が一部崩落するなどの被害があり、ソバ畑にも泥が流れ込んだ。同会の森記男さん(80)は「無事育ってほっとした。花の咲く光景を見ると心がわくわくしますよ」と笑顔を見せた。
 同地区では10日に「そばの花見まつり」を開く。普段は柵に囲まれたソバ畑を一般開放するほか、会員が自慢の手打ちソバを来場者に振る舞う。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ