乾燥大麻を所持した疑い 会社員の男再逮捕 静岡中央署

 静岡中央署は4日、大麻取締法違反(所持)の疑いで静岡市葵区川合2丁目、会社員の男(23)=大麻取締法違反(譲渡)で逮捕済み=を再逮捕した。
 逮捕容疑は9月13日、自宅アパートの駐車場で、乾燥大麻1袋を所持した疑い。容疑者は6月14日に同区桜町で乾燥大麻を譲渡した疑いで同署に逮捕されていた。

あなたの静岡新聞 アプリ