テーマ : 御前崎市

御前崎の海辺環境理解 アカウミガメ産卵地 家族連れなどツアー

 御前崎市の海辺の環境を学ぶツアー「御前崎『自然豊かな海岸』を守ろう」が1日、同市で行われた。

桜井さん(左)からアカウミガメについて学ぶツアー参加者=御前崎市の御前崎渚の交番
桜井さん(左)からアカウミガメについて学ぶツアー参加者=御前崎市の御前崎渚の交番

 JTBグループの地域貢献事業の一環。県中部の家族連れなど35人が参加した。自然写真家の桜井季己さん(58)=牧之原市=から、御前崎市の海岸で産卵する絶滅危惧種アカウミガメに関する講話を聞いた。その後は産卵場所でもあるマリンパーク御前崎で清掃活動を行い、昼食では地元産の食材を使った弁当を味わった。
 参加した焼津市の川隅義之さん(65)は「御前崎市がアカウミガメの産卵地とは知らず、新しい発見だった」と話した。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む