テーマ : 御前崎市

日本遺族会表彰を報告 御前崎の増田さん、長年の慰霊功績

 日本遺族会の創立75周年記念式典に合わせて同会から表彰された御前崎市遺族会の増田幹夫会長(75)=同市白羽=が28日、市役所を訪れ、柳沢重夫市長に報告した。

日本遺族会からの表彰を報告する増田さん(右)=御前崎市役所
日本遺族会からの表彰を報告する増田さん(右)=御前崎市役所

 式典は9月上旬に都内で行われた。会長として長年にわたり戦没者の慰霊、遺族の福祉増進などに尽力してきた功績が認められた。
 増田さんの伯父権六さんは1943年9月、伊豆諸島南方を漁船で監視中、米軍潜水艦の攻撃を受けて18歳で亡くなった。「戦争は悲惨なことを引き起こす。慰霊を続け、やってはいけないことだと後世に伝えていきたい」と語った。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む