藤枝市 道路冠水33件 トラック立ち往生も 台風15号豪雨

 藤枝市は各地で道路の冠水や家屋の浸水、土砂災害が相次いだ。市によると、24日午後3時までに道路冠水33件、床上・床下浸水計68件を確認した。川沿いや山間地を中心に、少なくとも41件の崩土があったという。

道路の土砂の撤去作業を進める地域住民=24日午前7時45分ごろ、藤枝市若王子
道路の土砂の撤去作業を進める地域住民=24日午前7時45分ごろ、藤枝市若王子
浸水の影響で立ち往生し、道路を塞いだトラック=藤枝市の県道田沼地下道(写真の一部を加工しています)
浸水の影響で立ち往生し、道路を塞いだトラック=藤枝市の県道田沼地下道(写真の一部を加工しています)
道路の土砂の撤去作業を進める地域住民=24日午前7時45分ごろ、藤枝市若王子
浸水の影響で立ち往生し、道路を塞いだトラック=藤枝市の県道田沼地下道(写真の一部を加工しています)

 JR東海道線を南北に抜ける県道田沼地下道では、浸水したトラックが道路をふさぎ、通行止めが続いた。
 蓮華寺池公園北側の若王子地区では冠水や土砂崩れが発生。地域住民が道路の土砂をスコップでかき出したり、水で洗い流したりする作業を進めた。

あなたの静岡新聞 アプリ