静岡県議の山田誠氏 静岡市長選に出馬意向 2023年春

 静岡県議の山田誠氏(60)=静岡市葵区北安東=が23日までに、2023年4月の任期満了に伴い予定される静岡市長選に出馬する意向を固めた。関係者への取材で分かった。

山田誠氏
山田誠氏

 同日、市内で開かれた後援会役員会で出馬の意思を伝えた。県議会9月定例会閉会後の10月中旬以降に正式に出馬表明するとみられる。
 山田氏は取材に「人口減少やコロナ禍で静岡の社会や経済が停滞し閉塞(へいそく)感がある。子どもを中心としたまちづくりを進めて経済にも好循環を生み出す。10年、20年後は、明るくにぎやかな街にしたい」と答えた。
 同市出身。不動産会社役員。計測機器メーカー勤務を経て、1991年の同市議選で初当選。3期途中の2004年に県議に転身し、現在5期目。祖父は山田順策元静岡市長。
 同市長選には、現職の田辺信宏氏(61)も出馬の意向を固めている。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ