TOKAIHDが特別調査委を設置 前社長の不適切経費問題で

 TOKAIホールディングス(HD)は22日、不適切な経費の使い込みがあったとして15日付で解職した鴇田[ときた]勝彦前社長(77)について、事実関係の究明と再発防止に向けた特別調査委員会を設置したと発表した。
 特別調査委は外部の弁護士や公認会計士らで構成。私的な飲食代を交際費として請求したとされる事案以外についても、不適切な経費使用がなかったか調べる。原因分析や再発防止策の提言も行う。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ