清涼感ある水彩画 山田さん初の個展 静岡市葵区

 静岡市美術家協会顧問の山田猛夫さん(82)=同市清水区=の水彩画個展が28日まで、同市葵区のしずぎんギャラリー四季で開かれている。

清涼感あふれる水彩画が並ぶ作品展=静岡市葵区のしずぎんギャラリー四季
清涼感あふれる水彩画が並ぶ作品展=静岡市葵区のしずぎんギャラリー四季

 定年退職後、水彩画を始めた山田さんは今回が初の個展。作品は、透き通った色彩を表現できる透明水彩絵の具を使用している。興津川の水中の流れや岩を描き、県芸術祭賞を昨年受賞した作品「清流」など、清涼感あふれる力作が並ぶ。
 山田さんは「透明水彩の美に魅了され、1枚ずつ魂込めて制作した。少しでも何かを感じ取ってもらえたら」と強調した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ