補正予算案など32議案可決、認定 小山町議会閉会

 小山町議会9月定例会は22日、最終本会議を開き、委員会に付託していた2021年度決算認定案や追加提出された22年度一般会計補正予算案など32議案をいずれも原案通り可決、認定して閉会した。
 一般会計は新型コロナウイルスのオミクロン株対応ワクチンの接種にかかる経費3500万円を追加した。総額は134億6300万円になった。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ