ご当地アイドル 反射材付けてライブ 掛川、夕暮れ時事故防止PR

 掛川市交通安全対策協議会は22日、自発光式反射材着用推進キャンペーンを掛川市大池のMEGAドン・キホーテUNY掛川店で実施した。同市を拠点に活動するアイドル「マーブル・メイプル」がミニライブを行い、腕に反射材を付けてパフォーマンスした。

自発光式反射材を付けて踊るマーブル・メイプル=掛川市大池
自発光式反射材を付けて踊るマーブル・メイプル=掛川市大池

 秋の全国交通安全運動の一環。市や掛川署、交通安全関連団体が参加し、ファンや買い物客に反射材を配って夕暮れ時の事故防止を呼び掛けた。観客も腕に反射材を付けてライブを盛り上げた。同署の菊地邦宏署長は「反射材を付けて歩くことでドライバーが遠くからでも早く歩行者を認識できる。着用を忘れないでほしい」とあいさつした。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ