テーマ : 福祉・介護

大つり橋オレンジ色に 三島スカイウォーク 21日世界アルツハイマーデーに合わせ

 三島市と認知症患者の家族をサポートする「倭輝(いっき)」(清水町)は21日の世界アルツハイマーデーに合わせ、同市の観光大つり橋「三島スカイウォーク」を認知症シンボルカラーのオレンジ色にライトアップしている。28日まで。

オレンジ色にライトアップした三島スカイウォーク=三島市
オレンジ色にライトアップした三島スカイウォーク=三島市

 期間中は連日午後6時半~9時、つり橋両端の主塔をオレンジ色に染めている。同時間帯は三島スカイウォークの営業時間外だが、周辺や市街地からライトアップされた様子を眺められるという。このほど開かれた点灯式では関係者のほか、日大三島高の生徒も参加して司会を務めた。
 関連事業として20、21の両日は認知症の相談会を市役所ロビーで行うほか、啓発に向けた展示コーナーが同ロビーで22日まで、市立図書館で30日まで設置されている。ボランティアグループ「オレンジとくら」による街頭キャンペーンも21日、三島スカイウォークで実施される。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む