地場産業学ぶ冊子 静岡市教委に寄贈 しずおか焼津信金

 しずおか焼津信用金庫はこのほど、静岡市の地場産業についてまとめた冊子「しずおか特産品解体新書」約7千部を同市教委に贈った。市は市内の小学4年生に既に配布し、社会科学習などに活用していく。

静岡市の地場産業についてまとめた「しずおか特産品解体新書」の贈呈式=市役所清水庁舎
静岡市の地場産業についてまとめた「しずおか特産品解体新書」の贈呈式=市役所清水庁舎

 市役所清水庁舎を同信金の山本達訓常務理事らが訪れ、赤堀文宣教育長に目録を手渡した。山本常務理事は「児童が地場産業に興味を持ち、市内の活性化につながることを期待している」と話し、赤堀教育長は「地元の産業について知れる優れた内容でありがたい」と謝意を述べた。同冊子の寄贈は今年で23回目。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ