追っかけわたしの特集

特集 : NEXT特捜隊

特捜隊ノート 「コロナ対策、多角的検証を」

 新型コロナウイルス対策全般について、昨年までは何となく、「感染症の専門家以外の立場から、おいそれとは物申せない」空気が漂っていたように思います。しかしウイルスの変異やワクチン接種によって、ウイルスが人体に及ぼす影響は「風邪と同等」(感染症医)になった今、政府や行政の施策に対して、「感染症の専門家以外」も積極的に議論し、声を上げるべき時期に来ているのではないでしょうか。
 この2年半の日本の政策には、千差万別の見方、考え方があります。今月、2回にわたって回答結果を紹介したアンケート「3度目の夏、マスクどうしてますか?」は、市井の人々の思いを少しでも可視化したくて実施しました。「命を守る」という大義名分の下の対策は、本当の意味で国民の側に立ったものだったのか。今後、多角的な検証が必要です。

NEXT特捜隊の記事一覧

他の追っかけを読む