テーマ : 福祉・介護

たこ満 掛川に障害者就労施設整備へ 雇用拡充に寄与

 菓子メーカーたこ満(本社・菊川市)が、掛川市下俣の市森林果樹公園に障害者就労継続支援施設を整備する。公園内ビュッフェレストラン「アトリエ」の隣接地にカフェと作業場を建設し、雇用を拡充する。掛川市が19日、市議会全員協議会で報告した。
 たこ満はアトリエの事業主体。市は、障害者雇用への寄与に加え、公園内で収穫したフルーツをカフェのメニューに活用するなどの相乗効果で集客力の向上が期待できると判断した。公園の占用期間は10年。状況に応じて更新する。
 2022年10月に着工し、24年2月の開業を予定している。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む