⚽ジュビロ磐田 鈴木前監督が再登板か

 サッカーJリーグ1部(J1)ジュビロ磐田が成績不振を理由に解任した伊藤彰監督(49)の後任候補に、前監督でクラブアドバイザーの鈴木政一氏(67)が浮上していることが15日、関係者への取材で分かった。

鈴木政一氏
鈴木政一氏

 鈴木氏は磐田黄金期に監督を務めた実績があり、昨年は当時J2だった磐田の指揮官として3季ぶりのJ1復帰に導くなど手腕を発揮した。ただ、昨年シーズン中に体調不良で入院するなど、現場で指揮を執るには体調面の負担が大きく、不安がある。あくまで暫定的な色合いが強い再登板を、磐田フロントがどう見極めるかが焦点になりそうだ。
 磐田はリーグ戦25試合を消化し5勝7分け13敗で最下位に低迷。13日に袋井市のエコパスタジアムで行われた浦和レッズ戦でクラブワーストに並ぶ6失点、零封負けしたのが監督交代の決め手になった。
 新体制が正式に決まれば、小野勝社長、新監督、新たな強化責任者が出席して記者会見を開き、一連の経緯について説明する見通し。
 (運動部・名倉正和)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ