追っかけわたしの特集

特集 : 清水エスパルス

⚽G大阪戦 ライバルと直接対決【J1清水 見どころ】

 J1清水は14日、敵地で16位G大阪と対戦する。前節FC東京戦で3試合ぶりの白星を挙げ、暫定ながら降格圏外の15位に浮上。勢いに乗って残留争いのライバルとの直接対決を制し、さらに順位を上げたい。
 前節は攻守で相手を上回る会心の内容で、「自信となる勝利になった」と2戦連続先発のMFヤゴピカチュウは振り返る。安堵(あんど)感から全体に気の緩みも見えかけたが、試合前日には「引き締まった練習ができた」(MF乾)と次なる大事な一戦に万全な準備を整えた。
 G大阪は対戦相手の事情で前節が中止となり、試合は約2週間ぶり。直近5試合勝ちなしと苦しむが、夏の補強で攻撃面の強化を図っている。立ち上がりからの強力なプレスやサイド攻撃には警戒が必要で、リカルド監督は「注意深く戦いたい」と強調する。

いい茶0

清水エスパルスの記事一覧

他の追っかけを読む