6314人感染 9日の静岡県内、患者10人死亡【新型コロナ】

 静岡県内で9日、新型コロナウイルス患者10人の死亡と6314人の新規感染が確認された。高齢者施設や医療機関で計4件のクラスター(感染者集団)が発生した。

静岡県内の新型コロナウイルス感染者(9日現在)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(9日現在)

 県は福祉施設に入所中の基礎疾患のある高齢男女2人と、医療機関に入院していた3人の死亡を明らかにした。入院患者のうち1人は基礎疾患のある高齢男性で、2人は年代や基礎疾患の有無が非公表。
 静岡市は基礎疾患のある男性4人の死亡を公表した。3人は市内医療機関に入院していた高齢者、1人は高齢者施設に入所していた高齢でない成人。
 浜松市は市内医療機関に入院していた基礎疾患のある高齢男性1人の死亡を発表した。
 県全体の病床使用率は84・1%と逼迫(ひっぱく)状況が続く。地域別は中部90・9%、東部81・3%、西部78・3%だった。重症者は2人増えて10人。自宅療養者は4万2896人。
 静岡市は5、8日に公表した陽性者2人の発生届を取り下げた。
 県内の累計感染者は31万27人。

あなたの静岡新聞 アプリ