静岡・三保に商業施設「ウラレナ」誕生 レストランやサウナも

 静岡市清水区三保の内浜海岸に、レストランなどの新商業施設「ウラレナ」が完成し、30日夕にオープニングレセプションが開かれた。100人以上が参加し、鏡開きで門出を祝った。8月5日に正式オープンする。

「ウラレナ」のオープニングレセプションで鏡開きを行う関係者=静岡市清水区三保
「ウラレナ」のオープニングレセプションで鏡開きを行う関係者=静岡市清水区三保

 オープンしたのは近くでサーフショップなどを経営し、学生時代から約30年間、三保に住む合志明倫さん(48)。「地域のために何かできないか考え、第一歩が踏み出せた。きょうは三保の新たな進水式です」とあいさつした。
 ウラレナは1階にレストラン、2階にキッチン付きの宿泊施設を備える。敷地内にはサウナやアウトドアショップなどもある。施設名は、ハワイで夕日に照らされ雨が赤や黄色に輝く様子を指す。
 レセプションに出席し、合志さんに助言するなどして背中を押したTOKAIホールディングスの鴇田勝彦社長は「清水の海を通じ子供たちが世界を意識することができるようになれば」と述べた。

 

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ