井川で「トレラン」入門 先駆者がノウハウ指南 静岡

 静岡市葵区の市南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家で23日、人気スポーツ「トレイルランニング」の入門教室が始まった。県内外の11人が24日まで、山岳レースの覇者や元マラソン選手から、山道の走り方などノウハウを学ぶ。

望月さん(左)からトレランでの足の運び方を学ぶ参加者=静岡市葵区井川
望月さん(左)からトレランでの足の運び方を学ぶ参加者=静岡市葵区井川

 同区井川地区出身で本州を縦断する山岳レースで4連覇した望月将悟さん(44)=市消防局勤務=と、実業団の元マラソン選手で焼津市在住の松本真由美さん(56)が講師を勤めた。参加者は、両講師からトレランの楽しみ方や注意点、レースでの心構えなどを聞いた後、約4キロのコースを実走しながら、足の運び方を学んだ。
 24日は16キロと8キロのコースで健脚を競う。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ