不登校子ども支援 進路や自立考える 浜松市中区で相談会

 静岡県西部の子どもを支援するNPOや市民団体でつくる「子ども育ちレスキューネット」は23日、不登校の小中学生の自立を考える進路相談会(静岡新聞社・静岡放送後援)を浜松市中区のアイミティ浜松で開いた。

不登校の生徒の受け入れに積極的な高校を紹介する西村さん(右)=浜松市中区のアイミティ浜松
不登校の生徒の受け入れに積極的な高校を紹介する西村さん(右)=浜松市中区のアイミティ浜松

 市内のフリースクール空の西村美佳孝さんが講師を務めた。不登校の生徒の受け入れに積極的な高校を紹介したほか、通信制や通信制などの入試について説明した。その上で「本人の意見を置き去りにせず、一緒に進路を決めてほしい」と呼び掛けた。
 相談会は8月7日に磐田市のワークピア磐田、9月4日と10月23日はアイミティ浜松で開く。参加無料(オンライン参加も可)。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ