テーマ : 御前崎市

介護士体験教室を 白羽小6年生、市長に3分野「提言」 御前崎

 御前崎市立白羽小の6年生が22日、社会科の授業でまとめた「御前崎市をよりよくするための提案書」を柳沢重夫市長に提出した。

柳沢市長(右)に提案書を手渡す児童=御前崎市の白羽小
柳沢市長(右)に提案書を手渡す児童=御前崎市の白羽小

 児童61人は4月以降、「高齢者福祉」「防災」「子育て支援」の3分野の政策について市職員の説明を聞いたり、調べ学習をしたりして理解を図ってきた。学校を訪れた柳沢市長を前に「介護士を増やすために体験教室を開催すべき」「避難所を新しく作って」「園児だけでなく小学生も楽しめるイベントを」などと具体的に提言した。
 「僕たちの提案を実行できる資金はありますか」と鋭い質問も。柳沢市長は厳しい財政状況を明かしつつ「素晴らしい提案を頂いた。何とか工夫して市民の生活が豊かになる施策を実行していく」と約束した。

 

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む