意思表明「しかるべきタイミングで」 4選出馬巡り田辺静岡市長

 2023年4月の任期満了に伴う静岡市長選を巡り、4選に向けて出馬する意向を固めた田辺信宏市長(60)は21日、市役所静岡庁舎で記者団の取材に応じた。出馬を明言しなかったものの、「しかるべきタイミングで私の考えを明らかにしたい」との考えを示した。
 市の最上位計画で、22年度が最終年度に当たる第3次総合計画の総仕上げを「第一にする」と強調。「3次総の行く末を注視しているとの意見がある。市民の評価をいただく中で、私の態度を表明したい」と説明した。
 また、新型コロナウイルス感染拡大の状況下で今夏開催される安倍川花火大会や清水みなと祭りの安全確保が最優先だとし「目の前の行政課題を一つ一つ着実にこなしていくのが、市長に課せられたミッションだ」と語った。
 静岡市長選に出馬する意向を固めたのは、現時点で田辺氏のみとされる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞