浜松在住ピアニストの今西さん 後進育成へ新会社設立 地元から世界的音楽家を

 浜松市中区在住のピアニスト今西泰彦さん(38)が、後進の育成に向けて6月下旬、音楽家のマネジメントなどを手掛ける会社「イマジン」(同区)を設立した。自身の経験を生かし、将来的には世界で活躍するアーティストの輩出を目指す。

音楽家を育成する会社を立ち上げた今西さん=浜松市中区
音楽家を育成する会社を立ち上げた今西さん=浜松市中区

 浜松北高2年時にピアニストを志した今西さん。東京芸大院を経て、活動の場を欧州に求めた。8年前の帰国後は浜松を拠点にコンサートの開催や、県内外で幅広い年代の約100人にピアノを指導している。
 レッスンで感じていたのは、本気で音楽家を目指す教え子たちが少なかったこと。音楽で生計を立てることへの不安も聞き、「浜松は楽器をつくる街として有名だが、音楽家や芸術家はなかなか育たず、活動する場も少ない」と今西さん。新会社では有望な人材にアーティストへの道筋を切り開いたり、活動の場を提供したりする。
 自身の音楽家としての活動も継続し、7月中旬には自身初のアルバム「今西泰彦アンコール集」を発売する。「音楽と浜松に恩返ししたい」と新たな音楽事業の展開に意気込んでいる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞