ポップス名曲で聴衆魅了 浜松・社会人楽団が演奏会

 浜松市を拠点に活動する社会人吹奏楽団「浜松ポップス・ウィンド・オーケストラ」はこのほど、中区のアクトシティ浜松で第19回演奏会(静岡新聞社・静岡放送後援)を開催した。団員約40人が歌謡曲やポップスなど計14曲を披露した。

活気あふれる演奏をする団員=浜松市中区のアクトシティ浜松
活気あふれる演奏をする団員=浜松市中区のアクトシティ浜松

 第1部では、夏を連想させる「夏祭り」や「少年時代」を盛り込んだメドレーや、アニメソングを披露。
 第2部では、ジャズの人気曲「スペイン」などを軽快に奏でた。ソロ演奏もあり、活気あふれる演奏で来場者約750人を魅了した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ