河合楽器のピアノ 1~3位を“独占” 仙台の国際コンクール

 河合楽器製作所は29日までに、仙台市で開かれた仙台国際音楽コンクールピアノ部門で、同社のフルコンサートピアノ「SK―EX」を使用した奏者が1~3位入賞を果たしたと発表した。1位はルゥォ・ジャチンさん(中国)、2位はヨナス・アウミラーさん(ドイツ)、3位は日本の太田糸音さん。コンクールは2001年創設で3年ごとに開催されている。

河合楽器製作所のSK-EXを使用してピアノ部門1位になったルゥォ・ジャチンさん(手前)=仙台市の日立システムズホール仙台(仙台国際音楽コンクール事務局提供)
河合楽器製作所のSK-EXを使用してピアノ部門1位になったルゥォ・ジャチンさん(手前)=仙台市の日立システムズホール仙台(仙台国際音楽コンクール事務局提供)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ