7月2日 浜松・弁天島で花火大会 3年ぶり開催

 浜松市西区舞阪町の弁天島花火大会(まいさかフェス実行委員会主催)が7月2日夜、同区の弁天島海浜公園で3年ぶりに本格開催される。打ち上げ花火や手筒花火、盆踊りなどを行う。

弁天島花火大会の開催を説明するララカ会長=浜松市
弁天島花火大会の開催を説明するララカ会長=浜松市

 弁天島の花火大会は明治ごろに神社の奉納花火として始まったとされる。観光花火として2013年まで行ってきたが、資金難などで終了し、地元有志が継続している。
 実行委員のアーネスト・ララカ・シルバー会長は「大会をきっかけに活気のある地域になれば」と期待する。当日は公共交通機関での来場を呼び掛ける。
 打ち上げ花火は1500発を目標に掲げるが、6月25日現在で協賛金が50万円ほど不足しているため、実行委は協力を呼び掛けている。問い合わせは実行委員のララカ会長<電090(3552)6670>へ。

 

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ