テーマ : 福祉・介護

歌やうちわ作り お年寄りと交流 静岡・足久保の園児

 静岡市葵区のS型デイサービス「ふれあいの会 足久保」は23日、足久保こども園との交流会を同区の足久保公民館で行った。70~90代の会員と年長園児、ボランティアなど計約50人が歌や遊びを通じて親睦を深めた。

園児と一緒にうちわ作りに取り組む会員ら=静岡市葵区の足久保公民館
園児と一緒にうちわ作りに取り組む会員ら=静岡市葵区の足久保公民館

 園児は童謡を口ずさみながらお年寄りの肩をたたいたり指をマッサージしたりして触れ合ったほか、お年寄りと協力してうちわ作りに挑戦した。海の生き物をかたどった折り紙やシールを台紙に貼り、世界に一つだけのうちわを完成させた。
 同園との交流は10年ほど前から続く恒例行事。魚住琥羽君(5)は「うちわに魚を貼る作業が一番楽しかった。裏には電車の絵を描いた」と笑顔をみせた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む