テーマ : 御前崎市

ジャガイモ収穫 子どもら歓声 御前崎・佐倉

 御前崎市佐倉地区の畑で19日、住民有志「明るい農村の会」(加藤正行会長)によるジャガイモの収穫会が開かれた。

ジャガイモの収穫を楽しむ児童ら=御前崎市佐倉
ジャガイモの収穫を楽しむ児童ら=御前崎市佐倉

 会員らは3月にメークインと男爵の2品種の種芋を植え、芽かきや土寄せをして育ててきた。加藤会長が栽培の流れを図解して説明した後、参加した地元の家族連れが作業を開始した。
 子どもたちは「見つけた」「大きい」などと歓声を上げながら、袋いっぱいにジャガイモを詰め込んだ。同地区の民宿はあらかじめ収穫したジャガイモを使ったカレーライスを振る舞った。
 収穫会は地域間の親睦を深め、子どもに農作業の楽しさを感じてもらおうと約20年前から行っている。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む