追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

高齢者実習に向けて体操法など学ぶ 磐田北高福祉科

 磐田市見付の磐田北高福祉科の1年生がこのほど、7月に予定している高齢者施設の介護実習に備え、リハビリ方法や利用者との関わり方について学んだ。講座が同校で開かれ、レクリエーションコーディネーター小池幸子さん(83)=島田市=が講師を務めた。

小池さん(右)から体操を学ぶ生徒=磐田市見付の磐田北高
小池さん(右)から体操を学ぶ生徒=磐田市見付の磐田北高

 介護福祉士を目指す生徒らは7月上旬、県西部のデイサービス施設を訪れ、考案したレクリエーションを実施する。この日の講座では23人が布を使って体を伸ばしたり、童謡などの歌に合わせて腕振りや足踏みをしたりする体操を学んだ。
 小池さんは「目や耳が不自由な人もいる。大きな動作や声が大事」と強調した。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む