熱中症疑い10人搬送 沼津の小学校では8人

 静岡県内で10日、熱中症と見られる症状で計10人の救急搬送があった。うち、8人は沼津市立門池小の5年生の児童。駿東伊豆消防本部によると、中等症1人、軽症7人だった。
 同市教委と同消防本部などによると、1時間目に体育の授業があり、体育館でスポーツテストのシャトルランを行っていた。授業後に数人が頭痛や嘔吐(おうと)を訴えたため、119番した。授業は計27人が受けていて、マスクを外し、水分補給も行っていた。
 このほか、県によると御殿場市と浜松市でも各1人が軽症で搬送された。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ