省エネ家電購入に補助金 静岡市 7月から最大3万円

 物価高騰による市民生活の負担を軽減するため、静岡市は、省エネ性能に優れた家電の購入に補助金を支給する。7月1日から2023年1月31日までに購入した対象の家電について、最大で3万円を補助する。22年度一般会計6月補正予算案に1億6500万円を盛り込んだ。

静岡市役所
静岡市役所

 対象は市内の店舗か事業者から購入した冷蔵庫(冷凍庫含む)、照明器具、テレビ、エアコンで、省エネ性能星四つ以上(冷蔵庫は星三つ以上)であることが条件。購入額5~10万円未満で1万円、同10~15万円未満で2万円、同15万円以上で3万円を補助する(いずれも税抜き)。対象機器を複数購入した場合は合計額が適用される。
 市環境創造課によると、最新の冷蔵庫は10年前と比べ消費電力が37~43%少なく、電気代は年間約5千~6千円安くなる。エアコンは10年前と比べ消費電力が12%減、電気代は年間約3千円節約できるという。
 同課の担当者は「省エネに優れた製品を使うことで電気代が抑えられ、エコにもつながる」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞