移動販売、静岡・清沢に喜び運ぶ 「とらや」協力、衣服や日用品

 静岡市葵区の清沢地区社会福祉協議会は7日、同地区で移動販売車による買い物支援を始めた。静岡県中部を中心に食料品や衣料品などを販売している「とらや」の協力を得て、過疎地域を継続的に支援していく。

買い物支援のために特注した移動販売車
買い物支援のために特注した移動販売車
移動販売車で買い物を楽しむ地元住民ら=静岡市葵区清沢地区
移動販売車で買い物を楽しむ地元住民ら=静岡市葵区清沢地区
買い物支援のために特注した移動販売車
移動販売車で買い物を楽しむ地元住民ら=静岡市葵区清沢地区


 山間部に移動販売車が出向き、高齢者の買い物の負担を軽減する狙い。この日は特注トラックの荷台部分にお菓子や衣服、日用品などが並び、高齢の地元住民らがブラウスや靴下などを買い求めた。
 買い物に訪れた原田早苗さん(80)は「服の種類がたくさんあった。これからも来てくれるのが楽しみ」と声を弾ませた。
 同協議会の梶山倫久高齢者福祉部会会長(63)は「長く継続して、移動販売が地元住民になじんでほしい」と期待した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ