テーマ : 福祉・介護

小物や菓子など 9施設が福産品 富士で販売

 富士市の障害者施設の「福産品」を集めた展示販売会「ハートフルふじのくに アート&手作りフェア」が7日まで、同市永田町の松坂屋富士ギフトショップで開かれている。

9施設の高品質な福産品=富士市の松坂屋富士ギフトショップ
9施設の高品質な福産品=富士市の松坂屋富士ギフトショップ

 施設利用者の活動を知ってもらおうと、就労継続支援B型事業所など九つの福祉施設の約70品目を集めた。市障害者就労機能パワーアップ事業の一環。
 干支(えと)のキーホルダーや富士山型のキャンドルなど色鮮やかな雑貨から、メロンパンのラスクなどの菓子まで多彩に取りそろえている。
 染め物の手ぬぐいやかばんを出品した「吉原つくし」の職員小林裕子さん(56)は「利用者がかわいらしくデザインしたので、手に取って」と話した。
 2階では知的障害者向けのカルチャー講座で制作した絵画など約30点を展示している。来場者に手作り品をプレゼントしている。

 

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む